ロータリーを学ぼう2016-2017 会長 荒井 知久

青少年奉仕

青少年奉仕とは

各ロータリアンの責務は、 年齢歳までの若い人すべてを含む青少年の多様なニー ズを認識しつつ、 よりよき未来を確実なものとするために青少年の生活力を高めるこ とによって、 青少年に将来への準備をさせることです。 すべてのクラブと地区は、 青 少年の基本的ニーズを支援するプロジェクトに着手するよう奨励されています。 基本 的ニーズとは、 健康、 人間の価値、 教育、 自己開発であります。

青少年奉仕委員会

新世代のためのRI常設プログラムには、 インターアクト、 ローターアクト、 ロー タリー青少年指導者養成プログラム、 ロータリー青少年交換があります。 年齢歳 までの多数の青少年が、 将来リーダーとなるために必要なスキルを身につけようと、 ロータリーのプログラムに参加しています。 青少年プログラムの参加者は、 地域のプ ロジェクトや指導力開発の研修、 文化交流などに参加することによって、 自分自身と 世界について発見することができます。 そのほか、 ロータリアンを模範として、 倫理、 奉仕、 親睦の理念についても学べます。

インターアクト

インターアクトは、 歳から歳までの青少年のための国際ロータリーの奉仕ク ラブです。 インターアクト・クラブは、 支援や指導を与えるロータリー・クラブが提 唱して結成されますが、 運営面でも経済的にも自立しています。 クラブ会員の構成はさまざまです。 男子のみ、 女子のみのクラブもあれば、 男女混 合からなるクラブもあり、 その規模も大小さまざまです。 会員基盤はつの学校の学 生から集められる場合もあれば、 同じ地域社会内のつ以上の学校から成る場合もあ ります。 毎年、 インターアクト・クラブは少なくともつの社会奉仕プロジェクトを行い、 そのうちつは国際理解と親善を推進するものとされています。 プロジェクトを通じ て、 インターアクター (インターアクト・クラブの会員) は地元社会や海外のクラブ と友情のネットワークを築きます。 奉仕活動は、 インターアクターの活動の真髄です。 ロータリーの奉仕の中で最も顕著かつ急速に発展しているプログラムのつであり、 余りの国や地域に,以上のクラブを擁するインターアクトは、 世界的な 現象となりました。 現在、 ,人以上の若者がインターアクトとかかわりを持っ ています。

ローターアクト

ローターアクトは、 歳から歳までの青年男女のための、 ロータリーが提唱す る奉仕クラブです。 ローターアクト・クラブは通常、 地域社会または大学を基盤とし ており、 地元のロータリー・クラブが提唱しています。 ローターアクト・クラブは、 提唱ロータリー・クラブの真の 「奉仕のパートナー」 であり、 ロータリー家族の重要 な一員です。 ロータリーの奉仕の中で最も顕著かつ急速に発展しているプログラムのつとして、 余りの国や地域にある,以上のローターアクト・クラブを擁するローター アクト・プログラムは、 世界的な現象となりました。

青少年交換

世界を前進させる力。 ロータリー青少年交換に参加する学生は、 最高で年間、 母 国以外の国でホストファミリーと生活をともにし、 学校へ通います。 ロータリーの長期と短期の青少年交換プログラムによって、 参加者は、 新しい生活 様式、 さらには新しい言語、 そして自分自身についても多くのことを発見することに なります。 また参加者は、 自国やその文化、 自分の考えを出会った人々に伝える若き 親善使節として、 親しい友人を作りながら、 世界を一つにする役割を担います。 年間,人以上の若者が、 ロータリー青少年交換を通じて貴重な体験をしてい ます。 これは、 一生に一度の機会です。

五大奉仕

クラブ奉仕

クラブ奉仕

ここにクラブ奉仕についての説明を入れます。

職業奉仕

職業奉仕

ここに職業奉仕についての説明を入れます。

社会奉仕

社会奉仕

ここに社会奉仕についての説明を入れます。

国際奉仕

国際奉仕

ここに社会奉仕についての説明を入れます。

青少年奉仕

青少年奉仕

ここに青少年奉仕についての説明を入れます。

↑ PAGE TOP